So-net無料ブログ作成

VARDIA RD-X7設定完了 [Audio]

今日は休暇を取ったのでゆっくり寝てようと思ってたんだけど、
いつもの6時に目が覚めてしまった。

8時頃からRD-S600とRD-X7のラック設置場所交換作業やって、
RD-X7の初期設定、スカパー連動とチャンネル設定などなど完了です。
そうそうダビング10対応のソフトウェアのバージョンアップも完了。バージョン02にしました。
20080038.jpg
上段:RD-X7 下段:RD-S600

そんで、RD-S600のHDDに貯まっているタイトルを移動しているんだけど・・・
ネットdeダビング機能を使ってRD間でコピーできるのだが、
タイトル時間数分の時間が掛かる!
ま~チマチマDVD-RAMでコピー/ペーストするよりは楽だけどさ~

TSタイトルもiLinkでの移動ができた。
こちらも再生しながらの移動になるので、タイトル時間分掛かるし、
タイトルも変えられてキャプチャー設定も無くなってしまう。

これは時間が掛かるな~

操作はS600と全く同じなので違和感が無いし、リモコンが握りやすくなった。

アップスケーリングはイイです。
古いDVDをRD-X7とS600で見比べてみたけど
全然違いますは

余計な機能は
HDD内タイトルを再生してエンドタイトルの後に表示される
「VARDIA つぎこれ」ってなによ~
機能OFFにできないし、邪魔だよ~

まだ録画はしてないし、HDRecでのDVD-Rのダビングもしてない
それにダビング10のありがたみもまだ未体験だ

徐々にやっていきましょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。